大型犬2匹のためのスロープハウス

敷地面積

365.04m2 (110.42坪)

延床面積

94.24m2 (28.51坪)

施工

株式会社 富野工務店

大型犬2匹のためのスロープのある住まいです。
愛犬達は、階段を用いずともスロープで上下階の行き来が可能なばかりか、屋上までもスロープでアクセスが可能です。
一般的に階段の代わりにスロープを設けるには法で定められた勾配以下の緩やかな傾斜にしなければならないために、階段の4倍~5倍の距離が必要になります。
これでは人が移動するための動線としては結構な長さになってしまうばかりか、結果として建物の床面積が増えてしまうことは工事費用に直に影響を及ぼします。
ここでは敢えて階段を併設させ、愛犬が昇降可能な勾配のスロープと、人に優しい緩勾配の階段を両立させることで、多くの床面積がスロープの動線に消化されることを抑え、一般的な建築費にて夢のスロープを実現しました。

設計では耐震等級を上げるとともに、繰り返しの大地震にも
耐える制震構造も付加しています。
※木造2階建 防火構造
※制震構造を付加